カウンセリング


なぜ、あなたが効果的なはずの治療でもニキビが治らないか?長期化したのか?

根本的な問題解決には、単にニキビの原因だけではなく、何が問題なのか?について、考え方や方針について、全体像を理解しておく必要があります。

ただし「手軽に簡単に」「裏技」のようなものを期待されている方には、期待外れになるかもしれません。

なぜなら長期的な肌トラブルは、問題自体が複雑であったり、知らないうちに本来避けるべき方法を続けてしまっていたり、解決しなければならない問題を余計に増やしてしまっていることが少なくないからです。

この無料WEBカウンセリングでは、これらのポイントについてもお伝えしたいと思います。

項目チェック、詳細記入後、赤い送信ボタンを押してください。

    お名前 (必須):

    メールアドレス (必須):

    性別:男性女性その他

    ご年齢:

    ご職業:

    お住いの都道府県:

    これまでの経緯

    【一例】「中学生からニキビが出はじめ3年程前悪化。治っては出来てニキビ跡も残ります。皮膚科やエステ、ニキビに良い化粧品でも良くならず、外出も厳しいです。ニキビのことを考えずに過ごせるようになりたいです。」


    この↑ボタンから現在の画像をお送りいただけると、より詳細なカウンセリングが可能です。(※現在、一部スマホ機種で、画像添付すると送信できないことがあります。送信ボタンを押しても画面が変わらず矢印が回り続ける場合、お手数ですが、画像添付無しでお送りください)

    肌トラブルについて

    お肌の状態をチェック(複数可)

    ニキビニキビ跡赤ら顔乾燥肌荒れ敏感肌しみくすみくま皮脂過剰毛穴の黒ずみ毛穴の開き

    お悩みの期間

    これまでの取り組み

    ※通われたもの全てにチェック

    皮膚科美容皮膚科婦人科エステサロン

    ※ご経験の治療方法、商品使用全てにチェック

    ケミカルピーリングレーザー治療フォトフェイシャルその他光線治療ピーリング石鹸ニキビ用化粧品

    ※お薬の使用について当てはまる項目を全てチェック

    現在服用中過去服用していた現在塗布中過去塗布していた

    体質・肌質について

    体質傾向:該当するもの全てチェックして下さい。

    まぶたのかさつき,かゆみ,はれの経験
    花粉症がある
    幼児期から皮膚がかゆくなる
    幼児期から湿疹ができやすい
    目が充血しやすい
    よくくしゃみをする
    ご家族にリュウマチの持病がある
    ご家族に喘息の持病がある
    ひじ,ひざの裏側に湿疹が出やすい
    手に湿疹がよくできる
    よく鼻風邪を引く
    季節によって皮膚がかゆくなる
    季節によって湿疹ができやすい
    おでき、傷の化膿をおこしやすい
    日光,冷風でジンマシンの経験がある
    アトピー性皮膚炎の経験がある
    ジンマシンにかかったことがある
    気管支喘息にかかったことがある

    ※未成年者・学生さんのケア開始については、保護者の方の同意・ご協力が必要です。

    PCからのメール着信を拒否されている場合「yoihada.jp」からのメール受信ができるようにお願いします。2~3日経っても返信がない場合はこちらからお問い合わせください。