ピルが効かないニキビのケア方法

ピルの効かないニキビ克服ケア


昨年10月からケアを始めたウッチーさん。神奈川からケアの練習に来てくれました。

もともと中学生からニキビ肌で、20代なかばで悪化しはじめてお悩みでした。

ピルを飲んでいたのも効かなくなってきて、やめたらさらに悪化してニキビ跡も残るように。
ピルを再開しても肌の調子は良くなることはなく悪化の一方ということでケアを開始されました。
(参照:ピルでも悪化・再発をくり返す大人ニキビ。健康的な肌を取戻す方法)

最近は赤みが気になるということでしたが、ケアの中で、ちょっとした「力加減」がうまく行かず、その点をレクチャーしました。
他のことはうまく出来ていましたが、マニュアル化しにくい、ほんのちょっとしたコツのようなものが大事になります。

まだケアを始めて1年ほどですし、お薬をやめると出るはずのニキビが出たりで大きく変化はありませんが、大きいニキビが減ったり、若干のざらつきはありましたが、お肌全体は柔らかくなってきています。

職場もエアコンなど、油断できない環境です。
真面目なウッチーさんなので、責任感もあってても抜かず、となりがちでお仕事のストレスも溜まりやすいです。

このあと自分へのご褒美で海外旅行ということですので、機内や旅先の過ごし方もアドバイスしましたが、でも今の状態なら何かあっても帰国後にカバーできます。
楽しんできてくださいね。

京都とは学生の頃からのご縁ということで、この後はお目当ての晴明神社へ。
良い時間を過ごせたということで、良かったです(^^)

わたしたちも、あなたと同じように悩んでいました。でも今は…

ニキビ・ニキビ跡の疑問・不安を解消するなら

※メールで返信、24時間受付、無料です。

2018年10月4日00:48 / 投稿者:teradamiwa