詩仙堂の紅葉


四季の中で一番好きな季節が秋です。
好きだけどソワソワする春よりも、
運動会も終ってクラスもなんとなく落ち着いた秋の方が穏やかに過ごしたせいかもしれませんね。

そして大人になると秋が近づくとワクワクするようになりました。紅葉が楽しみなのです。

長い間、紅葉へのお出掛けをしていませんでしたが今年は以前から気になっていた

詩仙堂と圓光寺へと足を運んでまいりました。

平日に行ったのでさほど混雑もしておらずのんびりと秋を楽しむことができました。

キレイな紅葉になる気象条件は昼夜の気温の差が激しいこと。

だからこそ、お肌も影響を受けやすいのでこの時期は注意が必要なんです。

気持ちのよい小春日和には紫外線もキツく特に敏感肌の方にとってはきびしい季節と言えるでしょう。

対策としては単に保湿さえしておけば良いというわけではなく、「マイナスな要因となることをしない」のも、同じくらい大事なことですよ。

詩仙堂は隷書、漢詩の大家である石川丈山が造営したもの。

圓光寺は徳川家康が国内教学の発展を図るために建立した学校です。

元々は伏見にあったものを後に現在の地に移転しました。

 

遠方からご来店のお客様に聞かれることも多いのですが、紅葉にはこの一乗寺周辺もしっとりとしておすすめです。

(こちらにも記事を書きましたので、御覧ください→詩仙堂

 

 

わたしたちも、あなたと同じように悩んでいました。でも今は…

ニキビ・ニキビ跡の疑問・不安を解消するなら

※メールで返信、24時間受付、無料です。

2014年11月25日15:28 / 投稿者:teradamiwa