自然な仕上がりを目指すベースメイクのコツ


暑さがピークを超えて涼しくなってきたときについつい失敗してしまうのが ”うっかり日焼け” です。

初夏の頃は気合が十分で「絶対に首は焼かない!」 と心にきめて行動しているのですが

少し涼しくなってしまうと 「ちょっとくらいいいか~♪」 ついつい首元のスカーフを緩めたり、取り外してしまったりしてしまいがち。

気がつくと… 「やっぱり今年も焼いちゃった。」 首が若干、茶色い・・・。

 

常にファンデーションは二色使いをしていますが、この時期にこそ理にかなった方法です。

顔の中心は淡色で側面や髪の生え際は濃色で塗り、端に向かってじょじょにフェイドアウトします。

二色使いしているかどうか分からないくらいの微妙な仕上がりですが、

全面を単色だけで塗布したときの「浮いたカンジ」が無くなりとても自然でオススメですよ。

 

わたしたちも、あなたと同じように悩んでいました。でも今は…

ニキビ・ニキビ跡の疑問・不安を解消するなら

※メールで返信、24時間受付、無料です。

2013年9月9日14:38 / 投稿者:teradamiwa