皮膚科で治らないニキビの改善。福岡、女性

ニキビのせいで友達に会うのも嫌だったのに、今では


お客様インタビュー お客様:マーちゃん(福岡県) 質問者:寺田美和

Q: まず高校生からニキビが出始めて、大学生で増えて、皮膚科に通って頑張ったのに改善しない状況、ということでWEBカウンセリングを受けていただきました。そのころの気持ちは覚えていますか?

ご相談時のニキビの状態

マーちゃん: もう明るい昼間の時間にみられるのが嫌で、外で友達に会いたくなくて、会う時も夜だけで・・・。

Q:そうか。日の光の下で会いたくなかったんですねー。
そしてお母さんからご連絡いただいて。

切羽詰まった状況でしたよね。

マーちゃん: もう1日中ニキビのことばかり考えてて。勉強も手につかないみたいな感じでした。

ニキビが悪化したり落ち着いたりをくり返す

Q: それでおいでいただいて。で、ケアを開始してからもスカイプやメールもたくさんしましたけど、やっぱり遠いですし、不安も多かったと思いますが。

マーちゃん: 不安もあったんですけど、とりあえず肌が荒れたらスカイプしてもらって相談できたんで、肌荒れがひどい時も良くなるって信じてがんばって出来ました。

落ち着いてきたのにニキビ治療のダメージで肌の赤み

Q: そうか。そうやってコンタクトをとって、気持ちも落ち着けてもらえたりもできたのかな。良かったです。

で、ニキビが落ち着いてきても、肌質のこともあって、去年はまだ赤みや痒みなんかもありましたが、今はどうですか?

全体に落ち着いてきた肌の状態

マーちゃん: 今は・・・何ともない(笑)

Q: なんか、お久しぶりですけど、キレイになってるなと(笑)

マーちゃん:去年の春は乾いて痒さや赤みもありましたけど、今年は全然。今日はまだメイク落としてないです。

ニキビがすっかり良くなった状態

Q: お母様はどう言っていただいてますか?

マーちゃん:コストもかからなくなってきて(笑)良かったねと言ってます。
友達はあえて何も言わないけど、家族や親せきはノーメイクでも、キレイになったねって。

Q:良かったです。
あ、外出しない日もメイクはしておいてくださいね(笑)

今はずいぶんキレイになりましたけど、気持ち的にはどうですか?

マーちゃん: 肌のことで悩まなくなった分、色んなことに時間が使えるので。良かったと思います。

福岡県とニキビ解消インタビュー

Q:では今もニキビでお悩みの方に何かメッセージをお願いします。

マーちゃん:自分も最初は半信半疑だったし、バイトもコストもかかって大変でしたけど、親にも少し協力してもらって、出世払いとか言って。

でも、すぐには良くならないけど、1年過ぎたくらいから、どんどん良くなってきて、どうぞ、みたいな(笑)

Q:はい。じゃあ勉強も大変ですけど頑張って。
今日は遅い時間にありがとうございます。

マーちゃんへ

寺田美和

「今日、今からそちらに行きます。」と、お電話を頂いたのを覚えています。皮膚科、美容皮膚科に通ってもニキビができて跡ばかりですから、焦ってしまいますよね。

(^^)気持ちはすごくよく解ったのですが、「テスト前」で、日を改め後日、お母様とのご来店でした。

日が経つと自己流になりがちなので、スカイプでスキンケアのチェックや、メイクのチェック、メールでのご相談もマメにさせてもらったり、旅行を兼ねてもう一度ご来店いただき、レクチャーも行いました。

難しいお肌で、ニキビ治療のダメージもありましたから、ニキビが落ち着いてきても赤みや、痒みにも悩まされたり大変でしたが、地道な努力を積み重ねてキレイになられました。

画面越しですが肌のトーンも表情も明るくなっているマーちゃんに会えて嬉しく思えました。

(#^.^#)元々難しいお肌なので気は緩めずに、今の調子でお肌に悩まず楽しい学生生活を過ごしてください!

わたしたちも、あなたと同じように悩んでいました。でも今は…

ニキビ・ニキビ跡の疑問・不安を解消するなら

※メールで返信、24時間受付、無料です。

2017年7月18日16:58 / 投稿者:teradamiwa