メイク用具を清潔にする

肌トラブルは事前に回避!雑菌だらけのメイク道具は清潔に


10月とは思えないほどの気候がつづきましたが
台風をさかいにやっと秋らしい空気になりました。
ようやく衣替えが出来そうです。

ケアスタート時にあれこれレクチャーをします。
スキンケアの方法、日常での生活、食べ物の指導…など。
その中にメイク道具のメンテナンス法もお伝えしているのですが
その場で覚えなくてはいけない事がたくさんあるので
今日は改めて画像付きでお伝えしようと思います。

~✽スポンジとコットンパフの洗い方✽~

メイク用具を清潔にする

✽用意するもの:石鹸、たらい(2つある方が便利です)、タオル

✽たらいにぬるま湯をはります。
(熱湯はスポンジをいためますので必ずぬるま湯で)

スポンジは石鹸で洗う
✽スポンジにぬるま湯を含ませ、石鹸をつけます。
(スポンジクリーナーより石鹸の方が傷まない気がします)

しぼる
しっかりしぼる
✽手の中で ギュッギュッと何度かすると泡立ち、汚れも落ちていきます。

✽汚れが落ちたらぬるま湯を交換。

✽すすぐ時も手の中で ギュッギュッ。これを数回おこない、石鹸をよく落としてください。

きれい
✽濁った湯がでなくなったらすすぎ完了です。ほら、こんなにサッパリ!

タオルでよく押さえる
✽タオルではさんで水気をよくきります。
(写真の用意するものの白いタオルは茶色いタオルに差し替えました。)

✽陰干しをして数日干します。季節や気候により干す時間は変わりますが冬はやはり乾きにくいのでどちらもスペアがある方が良いですね。

✽✽✽POINT✽✽✽

コットンパフ
コットンパフは両面乾かします。ひっくり返す際に写真のように揉むと毛足が立ちふんわり仕上がります。

せっかくお手入れをして清潔をこころがけているのに、スポンジやパフが汚れていては台無しです。
毎日洗う必要はありませんがこまめに洗いましょうね。

2013年10月17日16:27 / 投稿者:teradamiwa

ニキビに悩まない毎日を取り戻したいなら、まずは無料相談

※メールで返信、24時間受付、無料です。

あなたも「治しても出続けるニキビ」「ニキビ跡」にお悩みなら