前を見て話せるようになりました。


滋賀県にお住まいのA・Yさん(22歳・女性・会社員)

滋賀県,あごニキビ.

【WEBカウンセリングから】
中学生の頃から全体にニキビができ、高校生までは脱脂系の化粧品を使用してました。一度皮膚科で抗生物質とイオウローションビタミン剤と塗り薬をもらいました。

社会人になって保湿を心がけるようになり、今はビタミンCの化粧水を使ってます。

特に顎と鼻のまわりのにきびがひどいです。

大人ニキビ,あごニキビ,滋賀県,女性

※ご来店時の症状・・・脱脂力の強いニキビ用化粧品の使用や皮膚科でのニキビ治療、保湿のケアを頑張っていたにもかかわらず、にきび・ニキビ跡、赤みが強く、口周りには化膿、炎症を伴うニキビ、お顔全体に微小面皰、開放面皰(黒ニキビ)が無数にある状態でした。

AYさんからのメッセージ

↓クリックで拡大します。

皮膚科で治らないニキビ、滋賀、女性

寺田和幸先生より

苦手といいながらもアンケートにこたえてくれてありがとう。書きながら話してくれたように、WEBカウンセリングも、予約の電話も、実際のご来店も、不安や緊張がありまねしたね。実際にケア・施術をはじめるのは、本当に勇気がいったと思うし始めてからも、しばらくは「大丈夫かなー?」と思いながらだったでしょう。アンケートにあるように、お正月、1週間ほどケアができなくて、一時悪化しましたが、そこでやる気を失わずに頑張ってスグ取り返しましたね。あれからはお店に来られるたびに、キレイになっていってるのが目に見えてわかるし、ご自身で実感されているので本当によかったです。まだまだ若いといっても10年近くもお悩みでした。ストレスとニキビでしんどい時期もありました。まわりの人たちが楽しいことばかりなのに、自分だけうつむき加減で過ごすのは悲しいです。でも今までのことはすっかり忘れて、楽しく毎日を過ごしていきましょうね。

皮膚科のにきび治療でだめだったら…

最新の機器や新開発の薬品での「ニキビの治療」は、お肌が正常に回復し維持することはできません。

お肌の問題を正確に理解すればニキビをストップし、お肌をきれいにできます。

まずはWEBカウンセリングを受け、問題と根本的な解決を理解することが最短距離できれいになる方法です。

2013年7月6日23:57 / 投稿者:terakaz

良い肌のスキンケア体験談

ニキビ・赤ら顔の疑問・不安を解消するなら

※メールで返信、24時間受付、無料です。

ここから必要な情報を検索