GW前に京都でスキンケアレクチャー


愛知県にお住いのきいちゃん。

昨年の秋にスタートしていただいて、この日はケアのチェックと練習にご来店です。(その後は京都観光に出られるとのこと。)

せっかく遠方からレクチャーに来ていただいたので見逃してはいけないとこちらの目も光ります。

特に気を付けるのが量や力の「加減」です。

いつもの使用量に少しだけ足してもらいました。すると「いつもより滑りが良い」ときいちゃん。

少しのことなんですが、毎日のくり返し、積み重ねで、先々のお肌が変わっていきます。

あとは、保湿の仕方も訂正しました。「お顔に塗布する」と文面では間違いありませんが、手の動かし方にも意味があるのです。

力加減はほとんど注意するところがなく上手に手を使われていました。

初回時はたくさんお伝えすることがありますから、細かいことろまでお伝えしても、一度で伝わりにくいこともあります。

こうしてレクチャーにご来店いただいたり、スカイプ等を利用して、ケアの復習をしていただけると、自己流になってしまうところも修正してお伝え出来るのです。

きいちゃんはちょっと細かいところの手直しがありましたが、大きく気になるところもなく、全体的にテキパキと効率よく、しかも丁寧なケアは出来ていました。

当日はとても暑かったですが、鈴虫寺で楽しくすごせたようで。京都を楽しんでいただけたようで良かったです。

またのご来店をお待ちしております(#^.^#)

わたしたちも、あなたと同じように悩んでいました。でも今は…

ニキビ・ニキビ跡の疑問・不安を解消するなら

※メールで返信、24時間受付、無料です。

2018年4月26日20:46 / 投稿者:teradamiwa