ピーリング、ダーマローラー、トレチノイン治療でも治らないニキビ解消

ピーリングやトレチノイン治療からの回復ケア


カナちゃんのニキビの出始めは小学校高学年。

20代半ばくらいからはニキビができるとなかなか治らず、ほぼ痕になってしまい、毛穴の開きもどんどん目立つようになりました。

そして皮膚科でのピーリング、ダーマローラー、トレチノイン治療、エステ通いもがんばりましたが、良くなっても一時的。

特に口周りと顎、フェイスラインにニキビが出やすく、ご相談時はエピデュオゲルを使用されていました。
また現在の職場は乾燥もひどく、日中は乾燥もお悩みです。

ケアを初めて1年半ほど。今までも何度かスカイプでケアの復習をしていましたが、今回は久々店頭までおいでいただいて練習です!

かなり長期間、比較的激しいニキビ治療で肌のバリアを痛めている。という前提でのスキンケアです。

まずはクレンジングです。

以前スカイプでも「もう少し力を抜いて」とお話ししていましたが、今回も力加減のチェックです。
「もう少しだけ」という微妙な加減もお伝え出来ました。

保湿ケアは上手にできています。こちらは問題なく。特に気になる部分をもう少し重点的にできるといいかと思います。

他にもメイク直しの方法を数パターンお伝えしました。


※ご自身に撮影していただいたもです。

肌が敏感な方はニキビ治療で肌を痛めることも多いです。カナちゃんも強いニキビ治療をしてこられて、始めのうちは肌も不安定で、良くなったり悪くなったりを繰り返していましたが、少しずついい状態で安定してきています。
今のところニキビができることはあるけれど、大きな崩れはないということです。

最後にスカイプでレクチャーしてから少し間が空きましたが、お手入れのタイミングや、お休みの日のメイクなど、一つ一つ確認できましたし、きちんと実行していただけてうれしいです(^^)

カナちゃんは姿勢もスラっとキレイなので、お肌も美肌目指して頑張っていきましょう!

ニキビ・ニキビ跡の疑問・不安を解消するなら

※メールで返信、24時間受付、無料です。

わたしたちも、あなたと同じように悩んでいました。でも今は…

2019年12月23日20:35 / 投稿者:teradamiwa